【絶対行きたい!】石垣島の朝ごはんは「とうふの比嘉」

TRAVEL

お豆腐屋さんの朝は早い!

これは冷蔵庫がなかった時代、朝ごはんの定番、豆腐の味噌汁を作るのに朝からお豆腐屋さんに買いに行くからだという話だったと記憶している。

それは、遠い昔の話のような気もするけれど、、、

冷蔵庫があるのはもちろん、不自由なことなどほとんどない2022年になった今も、6:30amからやってるお豆腐屋さんが石垣島にある。

それも、ただのお豆腐屋さんではなく、早朝から豆腐の朝ごはんが食べられるお店『とうふの比嘉』。

朝から行列のできるお店に行ってみました。

石垣島離島ターミナルから車で約7分(徒歩30分)。

R208から看板を曲がるとガタガタ道。

え?ここ?!

という、広大な大地にどーんと構える建物が「とうふの比嘉」です。

沖縄と言えば「ゆし豆腐」。
*おぼろ豆腐みたいなもの

ですが、

朝ごはんがお豆腐???
朝ごはんお豆腐だけ???
朝ごはんにわざわざお豆腐?

と思ったのは私だけではないハズ。

でも、是非行ってみてください!
*良い意味で期待を裏切ります♪

6:40

駐車場が広すぎで、どこにどう停めればいいの?と思いながらも車を停め、いざ店内へ。
*中と言うのか外と言うのか

広々としたオープンテラスは満席&待ち1組。

待っている間にメニューを決めます。

ゆし豆腐セット(大)に玉子焼きとアーサー

たぶん一番人気の「ゆし豆腐セット」。

サイズは小・大・特・超の4つだったので、大にしてみました。

7:00過ぎ、アツアツのゆし豆腐の登場です。

玉子焼きは頼んでいる人が多かったからマネしてみたよ。

「アーサーはお味噌汁ですか?」と聞いてみたところ、
「お味噌汁にもできます!」と返ってきたので、お味噌汁にしていただきました。
*そのままの方が良かった気がする(好みの問題)

豆乳はサービスなんだって。
*おかわり可
*無くなり次第終了

ゆし豆腐がおかずなの?
それとも汁ものとしていただくの?
と、ツッコミどころ満載ですが、とにかく濃厚なお豆腐は美味しかった!!!

やわらかくて大豆の風味をしっかり感じる最高のお豆腐でした!!!

<オススメの食べ方>
 ・まずはそのまま
 ・自家製味噌・塩・醬油・島コショウをお好みで
 ・お豆腐を残した状態でごはんIN

店内(外?)の様子

扉の奥が厨房で手前がテラス席。

帰るころには混雑緩和していたので、朝一じゃない方がいいのかもしれません。

ただ、お昼頃には売り切れ(営業終了)になることも多々あるので要注意⚠

プチ情報

何と、ここではゆし豆腐造りの体験もできるらしい。
*3名以上
*前日までに要予約
*所要時間は約2時間

店舗情報:とうふの比嘉

住所:〒907-0023 沖縄県石垣市字石垣570
電話:0980-82-4806
営業時間:6:30~15:00(売り切れ次第終了)
定休日:日曜日
支払い:現金のみ
駐車場:あり

■関連記事 石垣島で絶対食べたい!オススメ6選

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました